京都 眠むの木【ねむのき】

羽毛布団打ち直し/日羽協認定工場のプレミアムダウンウォッシュ仕上げ

羽毛布団打ち直し画像5

傷んでしまった羽毛ダウンを蘇らせます

羽毛布団 打ち直し~京都 眠むの木

現在販売されている掛布団の素材として一番快適な詰め物、それはやはり水鳥のダウン羽毛が充填された羽毛布団と言い切れます。ただし羽毛の品質こそ「ピンからキリまで」という表現がピッタリと言うほど大きな差があるのが事実です。

良い品質の羽毛布団もご使用年数が重なると徐々に劣化が生じて快適性が衰えてきます。そんな時にお役に立つのが羽毛布団の打ち直しです。さてその羽毛布団打ち直しですがいろいろなパターンが可能です。

羽毛布団のサイズ変更

ダブルサイズ羽毛布団をシングルサイズ羽毛布団に仕立て直しや、新しいダウンを補充して1枚のダブルサイズ羽毛布団をシングルサイズ羽毛布団2枚にリフォームしたり自由自在に打ち直し・リメイクします。勿論「厚さを変える」事も自由自在です。

羽毛布団打ち直し画像1

まずは、羽毛布団のダウン中に詰まっている羽毛診断チェックからスタート。日本全国から送られてくる思い出がたくさん詰まった羽毛布団を触診した後、羽毛布団の縫い目を少し解き、ダウンの詳細な診断チェックを行います。

送っていただいた羽毛布団のダウンの状態をお客様にご確認いただきます。ご質問等にお答えさせていただいた後、ご納得いただいた時点で正式なご注文となります。

一枚ずつ行う丁寧な羽毛診断が京都「眠むの木」オーダータイプ・羽毛布団打ち直しの基本です。

上の画像は、北海道から沖縄県まで全国から送られてくる羽毛診断時の様子です。羽毛診断状況は個別登録され安心安全の京都「眠むの木」オーダーリフォームの個別管理/アフターフォローのベースとなります。

新品の京都「眠むの木」オリジナル羽毛布団の個別管理と全く同じ状態でアフターケアのお役に立つシステムです。

羽毛布団打ち直し画像2

日本羽毛製品協同組合推奨の「プレミアムダウンウォッシュ仕上げ」

きっちり診断した後、羽毛布団打ち直し作業に掛かります。

おすすめの羽毛布団打ち直しの作業内容は、完全洗浄です。日本国内の羽毛業界の代表的な組織は、日本羽毛製品協同組合/通称“日羽協・にちうきょう”です。

その/日羽協(にちうきょう)の「羽毛布団リフォーム事業者」の認定工場にて「お客様単位」で洗浄処理される羽毛布団打ち直し・プレミアムダウンウォッシ仕上げがおすすめです。
(他のお客様のダウンと混ざりません)

羽毛布団打ち直し画像3

日本羽毛製品協同組合/通称・日羽協(にちうきょう)の「羽毛布団リフォーム事業者」の認定を受けた工場で完全洗浄された羽毛ダウンは、「プレミアムダウンウォッシュ仕上げ」の日羽協発行のプレミアムダウンウォッシュ仕上げタグが縫い付けられます。

京都の布団専門店「眠むの木」の羽毛布団打ち直しの詳細をお確かめください

●「眠むの木」オーダーリフォームとは

●リフォームは、値打ちが有るか無いか

●お買い物カートがつけられない理由

●解体から仕上げまでの工程

京都「眠むの木」のお役立ち情報リンク